カタログギフトどこで買う?店頭で買える?取扱店は?良かったものやおすすめ紹介

カタログギフト どこで買う

カタログギフトは、カタログから選んで注文を行い、主に贈り物として品物を発送して送り届けるサービスです。

カタログに記載されている商品は多種多様に存在し、カタログごとに注文できる商品が違います。

カタログギフトを利用するために重要なことは、多くの種類のカタログギフトを求められる場所を把握しておくこと、そして自らのニーズに会ったカタログギフトを探すことです。

そのためにもカタログギフトをどのように求めれば良いか、どこで求めれば良いかをあらかじめしっかりと知っておく必要があります。

この記事ではカタログギフトを買うにあたっておすすめの購入場所や手段、おすすめのカタログギフトに関する情報などをご紹介します。

日替わり最新セール情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

→Amazonタイムセールをチェック

24時間限定最新セール情報!

楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中!

毎日10時に商品更新!

10時から【24時間限定】でタイムセールを開催中

→楽天市場【24時間限定】タイムセールをチェック

目次

カタログギフトはどこで買える?店頭で買える

カタログギフトは百貨店やデパート、大型ショッピングモール、ネット通販等で買うことが可能です。

百貨店やデパートについては全国的にさまざまな店舗で取り扱っています。

百貨店・デパート

  • 三越
  • 伊勢丹
  • 西武
  • マルイ
  • そごう
  • 東急
  • 阪急・阪神
  • 近鉄

しかし、その一方で取り扱っていない店舗も存在するため、お求めの際は事前に電話などで確認するよう十分にご注意ください。

イオン・イトーヨーカドーなどその他販売店

その他取扱いのある店舗は下記です。

  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • 大型ショッピングモール
  • ネット通販

大型ショッピングモールは、イオン等の有名店舗に行けばカタログギフトを求めることが可能です。

ネット通販では、百貨店にあるカタログギフト等を手に入れることも可能です。

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング等大手の通販サイトを利用すれば、カタログギフトを見つけることが可能です。

カタログギフトはどこで買う?おすすめ購入方法

カタログギフトをどこで買うか、おすすめの購入方法についてですが、結論から言ってしまうと通販がおすすめです。

カタログギフトと一言で言ってもその種類は多種多様です。

ウェディングの引出物、内祝い、誕生日などのお祝い、お中元やお歳暮とさまざまな種類があります。

さらに年齢別向け、ジャンル別、価格といった区分も存在します。

これらのジャンルや区分から、自らの目的や年齢に適したカタログギフトを選ぶ必要があるわけですが、品揃えを考慮した場合ネット環境さえあればネット通販でお求めになるやり方が最もおすすめできます。

例として、有名なカタログギフト「リンベル」を挙げますが、リンベルは全国の百貨店等で取り扱っていますが、一方で楽天市場等に出品しているのも事実です。

「ソムリエ@ギフト」等の利用者が多いカタログギフトも楽天市場に参入しており、セールにより通常価格よりもお得になるケースも存在します。

総じてネット通販はカタログギフトの品揃えが非常に充実しており、さらに住んでいる地域に依存せず自由に購入することが可能であるという点で非常に優れています。

店頭販売も人気ですが、相談できるかわりに店舗の提携のある商品や推しを当然勧められるので、あなたの本当の意味での理想の商品かは疑問が残ります。

ネット通販が利用可能であれば、通販で購入しましょう。

カタログギフト人気はどれ?良かったものは?

人気のカタログギフトがどれか、という話になりますが、結論としては「時と場合による」と言えます。

もう少し詳しく言えば「冠婚葬祭やTPOに合わせて選ぶ」ことが重要です。

贈る相手が誰か、どのような目的で贈るかにあわせて、最適なカタログギフトを選択することが必要であると言えます。

上述した通り、通販サイトには有名なカタログギフトが豊富な品揃えで存在するため、そこから選択するというやり方が最も効率的です。

迷って決められない方に、2点おすすめのカタログギフトの型式をおすすめします。

百貨店の総合型カタログ

総合型のギフトフトカタログは、グルメやスイーツ、食器、寝具など、さまざまなアイテムをバランスよく取り揃えています。必ず欲しいアイテムが見つかることでしょう。

送られても欲しいものが特にない・・・なんてことが防げます。

ご自身でチョイスしたいようなセンスのある方、好きなものが分からない方々への贈り物に最適です。

品質に関しては、やはりスーパー系より百貨店のほうが間違いなく質がいいです。

我が家は若い家庭なので、百貨店の品物にはあまりピンと来ないため、上質ないくらやローストビーフなど、普段食べられるグルメの、さらにプチ贅沢な品物を選べることでかなりの有難みと満足感がありました。

また、総合型カタログは予算に合わせて10~20種類などのコースから選ぶことができます。

冠婚葬祭など近親者や友人とそのご家族など、幅広い年齢層の方に贈る場合には特におすすめです。

迷った時の救世主 Amazonの全商品が対象

Amazonカタログ型ギフトカードは、Amazon.co.jpで取り扱っているすべての商品から選んで購入することができますので、相手が本当に望んでいるものを贈ることができます。

金額は5,000円、10,000円、30,000円、50,000円のほか、任意の金額を指定することもできます。

また、ブックレットや外箱、のし紙が付属しているため、フォーマルな贈り物にもぴったりです。

カタログギフトについて知恵袋などによくある質問

カタログギフトはどこで扱ってますか?

カタログギフトは、上述の通り百貨店やデパート、大型ショッピングモール、ネット通販等で取り扱っています。基本的に全国展開されており、いずれの地域でもお買い求めいただける他、ネット通販を利用すればどこでも気軽に豊富な品揃えのカタログギフトを探すことが可能です。

カタログギフトは何日くらいで届く?

カタログギフトは注文してから基本的に短くて一週間、通常で二週間ほどで届く場合がほとんどです。一ヶ月ほど経過してもまだ届く気配が無い場合は何かトラブルが起こった可能性が非常に高いため、問い合わせを行うことが推奨されます。

カタログギフトの支払いタイミングは?

カタログギフトの支払いタイミングは、基本的に発送する時に行うケースがほとんどです。方法としてはカードやコンビニでの支払い等がありますので、事前にチェックしておきましょう。
自宅に送ってもらう場合のみ、届いた時に代引きを行うケースも存在します。”

カタログギフトを当日購入できる場所は?

カタログギフトを当日購入する場合は、購入方法のうちの店舗購入を選ぶことになります。上述の通り、カタログギフトは有名な百貨店やデパート、大型ショッピングモールで幅広く取り扱われていますので、当日購入したい場合はそこから選びましょう。

まとめ

カタログギフトは多くの種類が存在しています。有名な百貨店やデパート、大型ショッピングモールで買うことができる他、ネット通販を利用すれば地域関係なく豊富な種類のカタログギフトを求めることが可能です。

カタログギフトを求めるにあたっては送られる側のニーズに合わせて選ぶ必要があるため、基本的には選択の自由度が非常に幅広いネット通販のカタログギフトを利用するのが一番おすすめです。

勿論、カタログギフトの注文方法や送るまでの期間を知ることも重要です。

カタログギフトのおすすめ購入方法や購入場所、注文方法等をしっかりと把握して、カタログギフトを正しく利用して適した贈り物を送りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次