楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中! セール品を見る

【ダイソー】モバイルバッテリーは売ってない?キャンドゥ・ヤマダ電機・ビックカメラなども調査!

ダイソー モバイルバッテリー 売ってない

スマホなどの充電が必要な機器を多く持ち歩く方にとっては必需品ともいえる「モバイルバッテリー」

充電が切れてしまっては何もできなくなるので、外出時に持っていないと不安な方も多いのではないでしょうか?

様々なメーカーから発売されているモバイルバッテリーですが、ダイソーからも発売されているのをご存知ですか?

あまりの人気から品薄が続き、なかなか手に入らないとも言われています。

そんな状況が続いたためか、最近ではダイソーではモバイルバッテリーが売られていないとの噂も流れています。

今回は、ほんとうに販売されていないのか?などダイソーのモバイルバッテリーについて徹底調査してみました!

\ モバイルバッテリー人気はコレ!

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

ダイソーにモバイルバッテリーは売ってない?

調査の結果、ダイソーのモバイルバッテリーは今も販売されていることが分かりました!

品薄が続きすぎたため廃盤になった?などの噂も流れていましたが、廃盤にはなっていません!

むしろ商品のラインナップは増えており、充実した品揃えになっています。

  • モバイルバッテリー5000mAh(ホワイト):770円(税込)
  • モバイルバッテリー5000mAh(ブラック):770円(税込)
  • モバイルバッテリー10000mAh(ホワイト):1,100円(税込)
  • モバイルバッテリー10000mAh(ブラック):1,100円(税込)
  • モバイルバッテリー10000mAh(2ポート・ホワイト):1,100円(税込)
  • モバイルバッテリー10000mAh(2ポート・ブラック):1,100円(税込)

ダイソーのネットショップでも多くのモバイルバッテリーが確認できます。

店舗によって品揃えには差があるかもしれませんが、数種類陳列されていることがほとんどです。

ダイソー モバイルバッテリー
引用:DAISO

さすがに100円では販売されていませんが、それでも破格の安さですよね!

モバイルバッテリーはどこに売ってる?

他の100円均一や家電量販店での取り扱いも調査してみました!

モバイルバッテリーは他の100円均一に売ってる?

ダイソー以外の100円均一でもモバイルバッテリーは販売されています!

セリア

セリアでもモバイルバッテリーが販売されています!

キャンドゥ

キャンドゥでもモバイルバッテリーが販売されています!

ついに、どこの100円均一でもモバイルバッテリーが手に入れられる時代になったのですね!

性能の進化も凄まじいようで、安価で購入できるモバイルバッテリーとは思えない性能をしています。

常備しておくモバイルバッテリーとして、十分に選択肢に入れられます。

モバイルバッテリーは家電量販店に売ってる?

モバイルバッテリーは家電量販店で販売されています!

  • ヤマダ電気
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ベスト電器

など、どの家電量販店でも販売されています。

電化製品を探す場合は家電量販店を覗くのが一番ですね!

ダイソーのモバイルバッテリーはiPhoneに使えない?

ダイソーのモバイルバッテリーはiPhoneには使えない?という噂がたっています。

ですが、実際はそんなことはなく、iPhoneだけでなく全てのスマートフォンを充電することが可能です!

充電できない!という場合のほとんどは、対応していないケーブルを使っている可能性が高いです。

各スマホごとに対応しているケーブルを用意すれば、この問題は解決できるはずです。

ダイソーのモバイルバッテリーは爆発するって本当?

ダイソーのモバイルバッテリーは爆発する!という噂もたっています。

安価で販売されていることから、安全性に心配を持たれている方が多いのかもしれませんね。

最近モバイルバッテリーが原因の火災なども報道されていますが、ダイソー製品だという情報は見られません。

実際には爆発したという報告は見られないのですが、バッテリー部分が膨張したという口コミを発見しました。

ですが、モバイルバッテリーの膨張はどのメーカー品でも起こりうることです。

  • 充電しながらの使用
  • 高温環境下での充電や保管
  • 満充電状態での保管
  • 電池残量のない状態での長期間放置
  • 浅い充放電の繰り返し

などが膨張の原因といわれているので、気をつけたいところですね。

膨張した製品を使用するのは危険なので、膨張が確認できた場合は使用しないように気をつけましょう。

モバイルバッテリーのおすすめは?

ダイソーや家電量販店で購入可能なモバイルバッテリーですが、ここからはネットで購入できるおすすめの商品をご紹介します!

Anker PowerCore 10000

モバイルバッテリーといえばAnker製品を想像する方も多いのではないでしょうか?

10000mAh以上のモバイルバッテリーでは、世界最小&最軽量クラスの製品です。

とても軽く持ち運びやすい大きさで、モバイルバッテリーの中では圧倒的な人気を誇っています。

Anker 633 Magnetic Battery

Ankerから発売されているMagSafe搭載のモバイルバッテリーです。

MagSafeとは、磁気によって充電器と端末を接続することで、充電中に端末が動いたり、充電器が外れたりすることを防止することができるAppleが開発したワイヤレス充電システムです。

iPhoneに貼り付けて使用できるので、ケーブルのわずらわしさも無く快適に充電できます。

MagSafe対応のiPhoneを使用しているかたであれば、ひとつカバンに入れておくと非常に便利な製品です。

KYOKA モバイルバッテリー ケーブル内蔵型

ケーブル内蔵型のモバイルバッテリーです。

ACアダプタも内蔵されているので、この製品だけを持ち運べば完結します。

3本の出力ケーブル(usb/type-c/アイフォン用)が内蔵されており、様々な機種に対応できます。

ダイソーでモバイルバッテリーが売ってないと調べる人によくある質問

ダイソーでモバイルバッテリーは販売されている?

ダイソーだけでなくセリアやキャンドゥでも販売されています。

770円〜1,100円(税込)で販売されています。

ダイソーのモバイルバッテリーは危険?

安価ではありますが、特別危険というわけではありません。

ダイソーの製品に限らず、モバイルバッテリーなどは膨張・破裂する可能性があります。

膨張が見られる場合は、使用を中止して適切な処分を行なってください。

モバイルバッテリーの容量はどれを選べばいい?

使用しているスマートフォンなどのバッテリー容量によりますが、スマートフォンであれば、1回の充電なら4000mAh程度、2回の充電なら8000mAh程度を目安に選ぶと良いとされています。

まとめ

以上、ダイソーのモバイルバッテリーについての徹底調査でした!

ダイソーだけでなく、セリアやキャンドゥでも販売されていることが分かりました。

安価ではありますが、性能も申し分なく十分に普段使いできる性能だそうです!

スマホの充電がなくなると不安になる方も多いと思うので、カバンに1つ入れて置けると安心ですね!

この機会に、ぜひダイソーのモバイルバッテリーを検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次