楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中! セール品を見る

フィットネスシューズはどこで買う?販売店はどこ?無印やワークマンにはある?

フィットネスシューズ どこで買う

スポーツジムでトレーニングをしたりレッスンをする際欠かせないのがフィットネスシューズですよね。

自分に合うフィットネスシューズを使えばトレーニングの効果が大幅に上がるだけでなく怪我のリスクも軽減することができます。

そんなトレーニングをする上で重要なフィットネスシューズどこで売っているの?最安値はどこ?といった疑問を解決できるよう調査しました!

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

フィットネスシューズはどこで買う?販売店はココ!

フィットネスシューズはスポーツ用品店や靴屋、通販サイトで購入できます。

  • スポーツ用品店
  • 靴屋
  • 通販サイト

ヒマラヤやスポーツオーソリティー、スポーツデポなどのスポーツ用品店や靴屋がお近くにある人は1度店舗に行ってみるのもいいですね。

サイズ以外にも履き心地など実際に試着して購入することがおすすめですが、取り扱いがない場合も多いそうです。

近くのスポーツ店や靴屋で販売されていない場合は、通販サイトで購入するのが便利です。

通販サイトでは種類が豊富であったり、店舗で購入するより安かったりするのでチェックしてみてください。

フィットネスシューズは無印やワークマンにはある?

無印良品をチェックしましたが、フィットネスシューズの取り扱いはありませんでした。

ワークマンにはアスレシューズというランニングやウォーキングに適したシューズのラインがあります。

しかし、後にもご案内しますがフィットネスは横の動きやステップ・回転や跳ねる動きも多いので、機能としては物足りないかもしれません。

また、外靴用の強すぎる滑り止めは、室内ではかえって躓きやすくなりますのでご注意ください。

ジムのランニングマシーンや室内バイクなどには軽量かつお安くおすすめです。

フィットネス用シューズはどんなのがいい?

引用:Amazonhttps://is.gd/dHt8tf

フィットネスシューズとトレーニングシューズの違いは?

ジム用のシューズといっても、様々な種類がありトレーニングの内容によって選ぶシューズが変わってきます。

それぞれの特徴を知り、理解した上で選びたいですね。

フィットネスシューズとトレーニングシューズの違いを説明します。

フィットネスシューズ

スタジオやトレーニング、ランニングなどスポーツジムで様々な運動をしたいという人は万能タイプのフィットネスシューズを選びましょう。

  • クッション性
  • 軽量性
  • ホールド感
  • グリップ性
  • フィット感

万能タイプのフィットネスシューズは、アウトソールやミッドソールがフィットネスの動きをスムーズにするために、上記の性能がバランスよく備わっており、ランニングやウォーキングにはない横向きの動作など様々な動きに対応でき総合的にクオリティーが高いです。

またスポーツジム初心者の人は、はじめに万能タイプを選んでみてください。

トレーニングシューズ

トレーニングシューズはジムで筋トレやウエイトトレーニングを中心にする場合に使用します。

  • ホールド感
  • グリップ性
  • フィット感

フィットネスシューズと違いクッション性がなくグリップ力が高いものが特徴で底がフラットで硬く、薄いものを選ぶこともポイントです。

足裏でしっかりと床を踏ん張れて、滑らないようなソールを選ぶと正しいトレーニングフォームを維持することや怪我のリスクを軽減させることができます。

適したシューズを選ぶことでトレーニングの質があがるので、違いを理解することはとても重要ですね。

フィットネスルームシューズはどんなのがいい?

フィットネスシューズは、運動時の足の負担を和らげ、トレーニングの効果を最大限に高めるなどとても重要な役割を果たしています。

そんなフィットネスシューズを選ぶ際、注意すべきポイントがあります。

  • 土踏まずやかかとがしっかりとフィットするもの
  • つま先がギリギリ当たらないサイズ感のもの
  • 形はローカットで足首の動きに制限がかからないもの

最も重要なのは、土踏まずやかかとがしっかりとフィットし、つま先がぎりぎり当たらないサイズ選びをすることです。

様々な動きをするジムでは、中には激しく動く場面もあると思います。

土踏まずがズレていたり、つま先に余裕があると靴擦れや足の疲労を招く原因になることがあります。

また、着地に安定感がなくなってしまい怪我をする可能性もあるので注意が必要です。

自分の足と一体化するシューズ選びを意識し、より自分に合うシューズを選んでください。

フィットネス靴のメーカーおすすめは?

フィットネスシューズは色々なメーカーから販売されていると思いますが、ここではオススメのメーカー5選をご紹介します。

  • NIKE(ナイキ)
  • MIZUNO(ミズノ)
  • UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
  • Reebok(リーボック)
  • new balance(ニューバランス)

NIKE(ナイキ)

引用:Amazonhttps://is.gd/ORta76

ナイキのシューズの魅力として、クッション性の高いシューズが多く展開されています。

空気のクッションによって、脚全体の疲労が軽減されることから多くの人から高い支持を受けています。

カラーバリエーションが豊富なものから落ち着いた雰囲気のものまで、デザイン選びを楽しみたい人にもおすすめです。

MIZUNO(ミズノ)

引用:Amazonhttps://is.gd/JBJyzV

ミズノのフィットネスシューズはパフォーマンスを最大限に引き出すバランスの良いモデルを展開しています。

日本メーカーということで日本人の足の形に適しています。

またミズノ独自のMIZUNO WAVEと言われる波形状のインソールがあり、クッション性や安定性が抜群で快適にフィットネスをすることができるのも人気な理由です。

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

引用:Amazonhttps://is.gd/duB7c9

アンダーアーマーはランニングシューズやトレーニングシューズを取り扱っているのが特徴です。

クッション性やグリップ力を兼ね備えたシューズはとてもユーザーからの評価が高いです。

品質の高さに加えデザインもおしゃれな点も魅力です。

Reebok(リーボック)

引用;楽天市場https://item.rakuten.co.jp/reebok/gw5145/

リーボックのフィットネスシューズはメンズとレディースでの製品ラインナップやカラーに違いがあり、おしゃれなシューズが揃っています。

フィットネスウェアも人気があり、見た目にもこだわりたい人はチェックしてみてください。

new balance(ニューバランス)

引用:Amazonhttps://is.gd/AcZKkn

ニューバランスは幅広い世代から支持されているメーカーです。

クッション性や安定感に優れており、種目別モデルなど種類が豊富なのも人気な理由です。

価格帯も手に取りやすく初心者の人にもオススメですね。

フィットネスシューズのクーポンやセール情報はある?

フィットネスシューズのセール情報を調べたところ、2023年5月23日現在はNIKE、MIZUNO、UNDER ARMOUR、Reebok、new balanceの公式サイトでオンラインセールが行われていました。

サイズが欠けているものもあると思いますので合えばラッキーですよね。

NIKEに関してはオンラインセールが頻繁に行われているという情報も見つけたので、気になる人はチェックしてみてください。

フィットネスシューズのネット通販での取扱い店は?安いのはどこ?

履くことでパフォーマンスが向上するというフィットネスシューズ。

スポーツ用品店で購入するメリットは、試着ができる点です。

重さや硬さ、質感など確認することができ、スタッフの人のアドバイスを聞きながら購入することができます。

しかし、用途によって種類が多いので取り扱いがない店舗も多いそうです。

近くの店舗に取り扱いがない、色んな種類から選びたいという人には通販サイトで購入するのがオススメです。

フィットネスシューズは機能やメーカーによって価格はさまざま。

その中でも手に入れやすい価格帯でコスパ最強のフィットネスシューズをご紹介します!

ナイキ フィットネスシューズ

引用元:https://item.rakuten.co.jp/himaraya/0000000998713/

4,290円 送料無料

楽天で販売されている、ナイキのフィットネスシューズです。

クッション性はもちろん、安心のメーカー製品なので、これからフィットネスを始める方も安心してお使いいただけます。

もちろん、「フィットネスシューズ」などで検索すると、これ以上に安い製品は多々見つかります。

しかし、大半は中国からの輸入品が多く、安全性が担保されていません。

普段の生活では問題ないかもしれませんが、フィットネスは激しい運動を行います。

足にダメージを負うと一生癖が残ることもありますので、安易に安ければいいと選ぶのは危険です。

引用元:引用元:https://item.rakuten.co.jp/himaraya/0000000998713/

また、靴裏のアウトソールに丸い模様がありますが、こちらはダンスエクササイズやエアロビなどステップ中心のエクササイズの時に、回転や横ステップなどの繊細な足運びをサポートしてくれます。

購入しやすい価格に加えて使いやすいと評判のシューズです。

また、こちらのナイキ フィットネスシューズを取り扱っているのは、ショッピングモールなどにも店舗を多々展開しているSuperSportsXEBIOというスポーツショップです。

ぜひチェックしてみてください。

フィットネスシューズについて知恵袋などによくある質問

ランニングシューズとトレーニングシューズの違いは何ですか?

ランニングシューズのアッパーでは通気性、軽量性、フィット感、足当たりなどを重視するため軽量で通気性の良いメッシュが使用されます。 一方でトレーニングシューズは、耐久性、ホールド性、スパイク感覚を重視するため、頑丈でカチッとした素材のメッシュや補強を使っています。

ジムは週に何回行けばいい?

週2~3回程度が適切と言えます。 ジムでの1回あたりの運動量は、1~2時間が目安です。 休日や仕事帰りなどの時間を利用して、ジムでのトレーニングを継続しましょう。 

エアロビシューズの特徴は?

エアロビクスシューズは複合的な動きに対応でき、安定性が高いことが特徴です。 一般的なスニーカーやランニングシューズは、エアロビクスの横・斜め方向への動きやひねる動作を想定して作られていないため、動きにくく足首を痛める可能性があります。

30分フィットネスの効果は何ですか?

ほぼ全身の筋肉を使い、体脂肪を燃焼してバランスよく引き締まった体形にシェイプアップできます。 バストアップ、ヒップアップなどプロポーションを整える効果はもちろん、姿勢がよくなることで後姿にも自信を持てるようになるのです。

まとめ

  • 自分に合ったフィットネスシューズを選ぶことでパフォーマンスの向上や怪我の防止に繋がる
  • フィットネスシューズはスポーツ用品店や靴屋、通販サイトで購入できる
  • 近くの店舗の取り扱いがない場合は通販サイトで探してみる

機能も重要ですが、おしゃれなデザインもたくさんあって気分も上がりますよね。

効果を最大限に引き出し気分も上げてくれるフィットネスシューズ、お気に入りの一足をぜひ見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次