\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

焼きチョコベイクは販売停止?廃盤?復活して変わった?値段や売ってる場所調査

焼きチョコベイク 販売停止

森永から発売されている人気焼きチョコシリーズ「BAKE(ベイク)」

外側はサクサク触感と香ばしさ、内側には滑らかなチョコレートが詰まっており、焼きチョコ特有の味が楽しめて美味しいですよね♪

チョコを食べるときは、暑い日や手で持っているときに溶けてしまうのは気をつけなくてはいけませんが、ベイクなら溶けにくいというのも魅力の一つです!

そんなベイクですが、一時期は売り上げが伸びず販売を中止していた様子…。

そこで今回はベイクについて、現在の販売状況や売っている店舗などについてまとめていきますので、ぜひ最後までご覧ください!

\ ココで買える! /

ノーブランド品
¥720 (2024/04/14 21:06時点 | Amazon調べ)
日替わりお得情報!

楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中!

毎日10時に商品更新!

【24時間限定】でタイムセールを開催中

\赤字覚悟の24時間限定プライス /

目次

焼きチョコベイクは販売停止?廃盤?

結論からいうと…

焼きチョコベイクは、すでに販売を再開しています!

2019年~2020年ごろ、焼きチョコベイクは一時的に販売停止していました。
冒頭でもふれたとおり、売り上げが低迷した結果、商品の品質改良のために販売を停止していたようです…。

ですが、2023年現在ではすでに販売を再開しており、品質改良のために集めたユーザーの声をもとに、リニューアルをして復活を遂げました…!

焼きチョコベイクは復活して変わった?

リニューアル後のベイクの特徴として、以下の2つがあげられます。

  • 「食べきれない」「こぼれて汚れる」という声に応えて、1つずつを個包装化!
  • 「手が汚れないから子どものおやつにピッタリ」の声を受け、お子さまに不足しがちなカルシウム入りに!

ベイクの品質改良にむけて、『ベイクを買わない理由 100円買取キャンペーン』という企画が実施され、そこから集めたベイク購入者の声をもとに、これらの改良がされました。

1つ1つ個包装されたことにより、持ち運びやシェアにもより便利になりましたね!

また、カルシウム入りになったことで、よりお子様のおやつにピッタリになり、パッケージデザインもファミリー層向けに可愛くなりました♪

焼きチョコベイクの値段は?

リニューアル後のベイクには、6粒入りと26粒入りの2種類の商品展開があります。

それぞれの金額は・・・

  • 6粒入りが(税抜):100円
  • 26粒入りが(税抜):368円

となっています。

焼きチョコベイクを売ってる場所は?

セブンイレブンなどのコンビニ

ベイクは、コンビニ等でも販売されています!

お近くにコンビニがある方は、探してみてはいかがでしょうか♪

イオンなどのスーパー

スーパーでも、ベイクの販売が復活しているとのこと!


また、イオンのネットスーパーなどでも在庫が確認できたので、お近くのスーパーで見つけられなかった方は、ネット通販の方もチェックしてみましょう♪

マツキヨなどのドラッグストア

マツキヨなどのドラッグストアでも販売されているようです!


コンビニやスーパーなどで見つからなかった方は、ドラッグストアでのリサーチも忘れずに…!

ドンキなどのバラエティショップ

ドンキでもベイクが購入できたという人が確認できました!


また、他の方のSNSを見てみても、通常のベイクが販売を中止している時も、チーズケーキ味などは売っている店舗が多かったらしく、通常のベイクの復活も待ち望んでいた人が多かった様子です…!

ダイソーなどの100均

100均でもベイクが販売されているのが確認出来ました!


ですが、ダイソーのネット通販などでは販売されていない様子だったので、実際に店舗で探してみるのが良さそうです♪

焼きチョコベイクはネット通販で買える?

amazon

ノーブランド品
¥720 (2024/04/14 21:06時点 | Amazon調べ)

amazonでもベイクは多数出品されていました。

大袋入りの詰め合わせなどもあるので、まとめ買いにもピッタリですね!

楽天

楽天でもベイクは取り扱っているようです!

大容量のシェアパックなども種類が豊富で、送料も無料な商品があるので、買いためておきたい方はぜひ♪

Yahoo!ショッピング

森永ベイク ヤフー
引用元:ヤフーショッピング

ヤフーショッピングでもベイクが販売されていることが確認できました!

ヤフーショッピングでも大容量のまとめ買い向けの商品が多いようです♪

焼きチョコベイクに似た商品の人気はどれ?

焼きチョコベイクに似ている商品としては、「カントリーマアムチョコまみれ」があげられます!

外側のパリパリチョコと内側のしっとりとした食感が、ベイクにも近いのでこちらもオススメの商品♪

ただ、中身がクッキーということもあり、ベイクよりも食べ応えがあるので、しっかり食べたい人向けのお菓子と言えますね。

焼きチョコベイクについて知恵袋などによくある質問

焼きチョコベイクはいつから販売されていますか?

1997年にはじめての焼きチョコ「こんがりショコラ」が販売され、 2003年には現在の商品名「ベイク」として生まれ変わり、今なお愛され続けている商品となっています。

ベイクとはどういう意味ですか?

パンや陶器を焼くという意味です。

ベイク1つ当たりのカロリーはどれくらいですか?

1粒当たり、22kcalとなっています。

ベイクは温めて食べることは出来ますか?

500wの電子レンジでラップをかけずに30~40秒ほど温めると、ほかほかベイクが出来上がります。

まとめ

ここまで、焼きチョコベイクの現在の販売状況や売っている店舗などについてまとめていきましたが、いかがでしたか?

一時期は人気が低迷し、販売の中止をしていましたが、購入者の意見を受けて、より良いリニューアルした形で帰ってきていました…!

暑い時期やお出かけの際にもピッタリな「焼きチョコベイク」を、ぜひ皆さんも探してみてはいかがでしょうか!

今回の記事が皆さんのお役に立てていたら幸いです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次